純生うどんとお出汁・新渡月

2020/08/11 09:00


猛暑がつづいていますね…



筆者の家庭は奥さん一人(当たり前)子供が二人(2歳の女の子と0歳の男の子)でくらしているのですが、
この暑さで全員グロッキー状態となり、誰も何もする気がおきないほどダラダラする日々が続いています。


それは当然毎日の食事にも反映され、素麺と蕎麦が頻繁にでてきます。(子供にはちゃんと栄養のある食事を与えています)



我が家が調理時間と洗い物を少なくし、最小限の労働力で生きていくための献立なのです。




ここまで目を通したいただけた方からはこんなツッコミがきそうな予感がします。











「いやいやお前うどん店勤務なのに何で素麺と蕎麦やねん」と。





筆者は若い頃うどんを食べず蕎麦ばかり食べていたようです。



しかし数年前店長現社長に拾っていただいてから、うどんに目覚めてしまったのです。



「いやだからだったらうどん食えよ」とまたツッコミがくるおそれがあるのですが、
新渡月で食べたことでうどんの価値観が劇的に変わり、他のうどんが食べれなくなってしまったのです。
子供も正直なもので、あからさまに食べる量が減るほどの変わりようでした。(あくまで個人の感想です。)







人の価値観を変えてしまいかねないうどんを提供する新渡月は、今日も元気に営業しております。